スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしたのために

いよいよ梅雨も明け、本格的な夏に突入してきました
この暑さに慣れるまでが体力的にもしんどいんです…


ここ最近の加工Gはぶっちゃけ仕事があまりありません
そんな中ダラダラ過ごしてももったいないんで、新しいことを三つ始めました。
これが自分の仕事に対するモチベーション維持にもつながっているのは確かで、来年4月にジョイが入ってくる
前に少しでも一回り大きく成長してより先輩らしい部分を見せたいという思いもあったりします。
毎年毎年後輩は入ってくるわけで、そんな後輩たちに抜かれぬよう今一度気を引き締めなおしたいとおもいます。
向上心②
スポンサーサイト

明日のために その6

前回ブログを書いた時同様、まだまだ忙しさは続いています!!
まぁ加工Gだけが忙しいわけじゃないので、自分だけが大変だという考えは捨てて、100人みんなでこの忙しさを乗り切っていきたいものです。

30日、1日と出勤して明日から本格的なGWに入るわけですが、そのGWも終わればいよいよ採用活動も最終選考を迎えます。
今、選考に残っている学生さんの中の誰かと来年の4月から一緒に働ける日がくるかもしれないと思うと何だかワクワクしています。イコールそのときは自分もまた一つ先輩になるわけで、後輩に見られる立場としてよりいっそう自分を高めていまなければ!!
いつの間にか後輩に抜かれてたんじゃあまりに悲し過ぎですからね……

同期6人のみんな!!今一度一緒に高みを目指そう!!

明日のために その5

いきなりですが、自分が加工Gに配属されてから一番の忙しさを迎えている今日この頃。
震災にあわれて今までのような当たり前の生活が送れない方たちがたくさんいるなか、私たちに出来ることとは……

目の前にある膨大な仕事を納期まで終わらせることが間接的にも何らかの支援につながると信じて、ひたむきに仕事と向き合っていこうと思います。

その忙しい仕事の中で、着実に採用活動も進んでいっています。

多くの学生さんたちと接する中で、こんなにもたくさんの刺激を受けるとは思いませんでした。
仕事に対する前向きな姿勢・天竜精機に対する想いといったものを学生さんたちから伝えられることで、自分自身ももう一度自分を振り返るキッカケにもなっています。

就職活動当時の新鮮な気持ちを取り戻すとともに、もうすぐ入社三年になろうとする今、もう一段階上の自分を目指して飽くなき挑戦をしていきたいと思います。(どこかで聞いたようなフレーズですが…

明日のために(その4)

ここ最近のリクルーターのブログ内容はほとんどが単独説明会だと思うんですよね。
まぁ自分もまんまとその流れに便乗しますけど

約一週間前第一回単独説明会が行なわれました。以前の合同説明会の資料に手を加え、より天竜精機の魅力
を知ってもらおうと思って本番に臨みました。結果的には成功かな…と自分的には思っています。

反省点があるとすればもう少し早い段階で学生さんたちの緊張をほぐしてあげられれば良かったかな…と感じました。
私たちリクルーターも学生さんたちの緊張が伝わってか、どこか本調子じゃない部分も見えたりで、こうした反省点も踏まえて二回目の単独説明会に備えたいと思います。


が、しかし悲しいことに現時点での予約人数が10人に満たないんです
出来るだけ多くの学生さんにうちの会社の魅力を伝えたいとおもっていても、さすがにこの人数だとちょっと切ない部分もあります
宣伝ではないですが、まだ予約せずに悩んでるそこの学生のあなた!!ぜひ・是非参加してみてください。
来てみたものの単なる時間のムダだったと思わせないくらい、私たちリクルーターも精一杯がんばりますんで!

待ってます!!

明日のために その3

年明け早々イソワさんに会社見学兼、リクルーター交流会という名目で行ってきました

前にも書いたように個人的にカナリ楽しみにしていました。

自分なりに感じたイソワさんと天竜との違いの一つが、女性社員の仕事内容です。イソワさんは、どちらかというとサポート的業務がメインだそうです。一方で天竜では現場の最前線でバリバリ女性が活躍しています。加工Gにも数人の女性社員の方がいますが、その方たち無くしては加工Gは回らないといってもいいくらい貴重な存在です。マシニングセンターやワイヤー放電を扱っていると話すとイソワリクルーターの方たちはカナリ驚いていました。
また、イソワさんでは学生時代に専攻した分野に関わる部署への配属が多いそうで、文系・理系関係なく様々な部署に配属されるうちとはここもまた違うところだなと感じました。
どちらがいい悪いというのではなく、うちの会社では幅広い分野を習得できるチャンスが他の会社さんより多いんです。そのチャンスを活かせるかどうかは自分次第であって、価値あるものとして少しでも多く自分のものにしていきたいと改めて思いました。
まずは加工Gでの技術・知識の獲得が最優先されるものですけど

リクルーターを通じてこうした新たな刺激を受ける機会をもらえているので絶対に無駄にはしちゃいけない
うん(決意)
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。