スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな事するなんて・・・

どうもこんにちわ。 ケンタウルスです。

今日は隣の市にある伊那西高等学校へ、特別教師としてリクルータが出向いてきました!
これはリクルーター制度始まって以来のチャレンジです。
まさか、黒板に背を向けて生徒さんに授業をする日が来るなんて・・・
10年前の馬鹿な高校生だった自分に教えてあげたいですね笑
こんな貴重な機会を下さった伊那西の進路担当のT先生には感謝です。

T先生には事前に、
「採用する企業の立場から、高校生のうちに頑張って取り組んで欲しいことなどのアドバイスをして下さい」
とリクエストを頂いたのですが、
そんな話を授業1コマ分も語るのはかなり厳しいなぁ・・・。
と考え、
最初の10分は、先日支援職とリクルーターで話し合った「採用したい理想の学生像について」を講義し、
後半は「自分はなぜ働こうと考えているのか?何のために働くか?」という問いに対してのグループワークをしてもらいました。

IMG_2689.jpg
 
前半部分は様々な視点から二人で順番に語らせてもらいましたが、内容は「仲間の喜びを自分の喜びとして感じられる」とか「自分の考えや目的をもっている」など、
人間の中身の部分に集中して行っていたような気がしました。やはりそこが、天竜精機の採用活動にとって最も重要視している所なのかと再認識です。
勉強が出来る人も、機械や設計について学んできた人でもすばらしい。
だけど、「この人と一緒に働いたら楽しいんだろうなぁ」と思わせてくれるような学生はもっとすばらしいといった所でしょうか。
 
会長のブログにもありましたが、
能力には2種類あって 一つは計測できる学力とかスキルという能力
もう一つが 諦めないとか 素直とか 人を尊敬できる・・・といった
測ることの困難な、姿勢ともいうべき知的能力があると思います。
  
この測れない能力をどう見いだして、どうアピールしていくか。
リクルーターの皆さん、頑張りましょう!!


後半部分は、3グループに分かれて「働く目的」について話し合って頂きました。

どうして自分は働くのだろうか?
この問いを考えないまま会社に入り、それなりに仕事をして給料をもらい、
そんな風に何となく働いてる人が世の中多い気がします。
「お金のため」という、ある意味マストな部分で思考が停止している人も沢山いるのではないでしょうか?

そんな大人になってもらわないよう、働く目的を考えるきっかけ作りとなればと思い企画してみました。

IMG_2691.jpg

正直なところ、働く目的なんて今の高校生は考えていないのでは?
と思っていました。
実際にまだ理由はわからないとか、何となく、という声も聞こえては来ましたが、
自分の目的をしっかりと持った生徒さんがいたことには驚きました。
 
「人と関わる仕事がしたい」「人の喜ぶ笑顔が見たい」 といった意見もありましたし、
「自分を変えてみたい」「今よりもっと成長していきたい」といったすばらしい意見を持っている生徒さんもいらっしゃいました。

驚いたのは「親に楽をさせてあげたい」「親孝行をしたい」といった、家族への思いを語る生徒さんが複数いたこと。
普段働いていて、仕事もそれなりに楽しんで充実感を感じているケンタウルスでしたが、
家族への感謝の気持ちなんてすっ飛んでいましたね。
そんな純粋な生徒さんの気持ちを聞いて、耳が痛い思いでした(^0^;)
  
働くことについて、
「働く目的は100%お金のため」とか「仕事はつまらないし嫌な事だけど、お金のために我慢」
といったネガティブな思考ではなく、
仕事を通じて味わえる充実感や成長、喜びや楽しさといったような、ポジティブなイメージで仕事をとらえてくれるようになってくれたら良いなと思います。そういう考えが出来ると、なぜ働くのか?の答えも見いだしやすくなるのではないでしょうか。

伊那西の皆さん、今日はありがとうございました。 
目的や夢を持って、仕事通じて成長していけるようなすばらしい社会人になって下さいね!











スポンサーサイト

今週からは・・・

明けましておめでとうございます。
ケンタウルスです!!!

更新が少し遅れてしまいましたが、今年も頑張ってブログ書いてきますのでよろしくお願い致します。

さてさて、今週からは共通したお題についてリクルーターそれぞれ感じる事を
ブログに書いていこうと思います。
 
最初のお題は  
「自分が感じる天竜精機の魅力」です。


まずは私から。

私が一番魅力に感じるのは「社員同士仲の信頼関係」です。
こうやって書いてしまうと大変薄っぺらい台詞ですが、天竜精機の機械作りには
欠かせない要素です。

私の所属する組立Gが作っている機械は、量産型の設備ではなく世の中に1つしかないような物も多い
オーダーメイドマシーンです。この機械を作るのは想像以上に難しく、一筋縄ではいきません。
例えば見逃してしまった設計不良が潜んでいたり、実際に動かしてから問題がわかってきたりと、
納期が近づく中で、様々な問題を解決しながら機械を仕上げていきます。

そんな問題を、私が一人で解決出来ることはほぼありません。
設計者やベテラン社員と一緒に悩み解決策を模索し、
解決策が見つかっても、機械の納期を遅らせないように関係部署とスケジューリングと、
沢山の社員が関わって機械を作り上げています。
頑固で無口な職人が作り上げている・・・、なんてのは昔話の世界ですね!

そんな社員同士の関わり合いの中で、相手を助けたり、気遣ったり、時には注意したり本音を言える関係が
あるからこそ、お客様に喜ばれる機械が出来上がっていくのかなと感じています。
そうして解決したり上手くいったりすれば、大きな達成感となって帰ってきますし、
仕事のやりがいも感じることが出来ます。

すばらしい人間関係があるような書き方になってしまいましたが、まだまだ完璧とは言えない所が
多くあるのも事実です。
注意できなかったり、決まったことが続かなかったり、他人任せになっていたり、
うわべだけの「仲の良さ」を維持しようとして一歩踏み込めない事などもあります。

天竜精機がこれからもっと強い会社になるためにも、その一歩に勇気を持って、
社員が心から信頼できる仲間同士になっていかなくてはいけませんね。

まずは、このリクルーターメンバーから始めましょう!





12月ですね☆

どうもこんにちわ、ケンタウルスです。
16年度リクルーターがブログを書き始めて、早くも2週目です!
  
 そういえば、じーさんやポテチさんが自己紹介を書いていましたね。私も書こうかと思います。

 1986年生まれの28歳で、出身は駒ヶ根市に隣接する宮田村出身です。
大学は千葉県浦安にある明海大学で、不動産学部という珍しい学問を学んでいました。
その時の知識は今の仕事に全く生かせてませんが・・・笑
 
 就職は地元でということで、上伊那の会社を受けていました。
その時に天竜精機に出会い、取り組みと社長がおもしろそうな会社だなと思って入社しました。
入社してからは6年間組立グループに所属し、若輩者ながらも機械の責任者であるチーフも経験するようになりました。
 最近は、自分のやりたかった「使いやすい機械作り」プロジェクトをリーダーとして始めまして、なんだかんだありますが充実した日々を過ごしています。

 プライベートですが、音楽と釣りと焼肉で成り立っているようなものです。
未だに高校の仲間とバンド活動をやったり、会社の仲間と釣りへ出掛けたり、焼肉の専門書を読みあさったりして、充実した休日を過ごしています。私の純粋無垢な、宝石のようなあの私の笑顔は、この休日の充実が作り上げているんですね。そうなんですよ。
 
 そんな私も先日に長女が産まれ、人の親となりました!!
会社での仕事の仕方も、プライベートの過ごし方もだんだんに親父らしくなっていくのかなぁ、と何となく考えてます。
 
 父親として、、というのは大げさですが、娘の就職先に天竜精機を進められるくらいこの会社を良くしていきたいですね。
かなり大きくでましたが、みんなで頑張りましょう!!

ついに始まるのか!!!!?

ここに書くのは何年ぶりでしょうか?? 
皆さんお久しぶりです!
                 ケンタウルスです!


13年度リクルーターをやらして頂き、言いも悪いも言いたい放題やりたい放題に
楽しい思い出を作ってから約3年たった今年、
  
 私が16年度リクルーター活動のリーダーとして戻って参りました。
これからの約1年間、度々ブログに登場させて頂きますがどうぞよろしくお願い致します。

 2年前にやらせてもらった13年度のリクルーター活動は、大きな満足感を得る物であったし、自分自身も
会社での仕事のとらえ方や向き合い方を変えるきっかけにもなりました。
 その当時の内定者のためにもより会社を良い会社にしたいとの思いが生まれ、プロジェクトやってみたい!と思える動機にもなったものでした。

今回の16年度メンバーにも、この機会をものにして何かを学び自分を変えるきっかけになって欲しいなと、
勝手に偉そうに考えています。

そのためにも、私はリーダーとして活動を引っ張っていけるよにしなくてはいけませんね。
実はまだまだ実感がないのですが、、、頑張ります!
  
 一年後、最高の充実感を得ていられると良いなと思います。出来れば前年度リーダーに負けないくらいの
充実感でニヤニヤしていたいです♡

 メンバーの皆さん、会社の皆さん、これから出会う学生の皆さん、


          どうぞよろしくお願いします!!



 

海外出張

 どうもお久しぶりです。ケンタウルスです。
  
 先週の1週間はインドネシアに出張に行っていました。 今回の作業は、2月に私が納品させていただいた機械の改造工事で、天竜で部品を製作して現地にて取り付ける作業です。
 言葉でいうのは簡単ですが、現地での改造や追加の工事ってのはとってもハイリスク!!
 
 例えば、ちょっとした設計不良や加工不良があったとしても、天竜にあれば特急で部品を作ったり構想を考え直すことが出来ます。  でも遠くはなれたインドネシアの工場ではそうはいきません。 国内で部品を作ったり送ったりしてたら、平気で一週間かかってしまいます。 ネジ1本も忘れてはいけない工事なんです。
   

 今回はどうだったかというと・・・・ 

 なんと設計不良が隠れていたんです!!!  それがわかった時は背筋が凍る思いでした 汗
 もし私一人で出張に行っていたら、きっとパニックで会社に国際電話を掛けまくっていたでしょう 笑
しかし今回は大ベテランのMさんが一緒だったため助かりました。 その場で出来る最速で最善の策は何か、他に問題は出ないだろうか、そういったことを冷静に判断し的確な対処を行うことができ、無事に機械を稼働することが出来ました!
 
 ベテランの先輩の確かな技術と経験。  まだまだ私は身につけなければいけないものが沢山あると感じた出張になりました。
 
インドネシア


 これは、朝工場に向かう際に見た朝日です。
発展途上を象徴するかのような、力強いオレンジに大地が染まっていました。

  私たちの機械は、この国の発展に少しだけ貢献できたかもしれません。 
  
 デジタルライフの発展に貢献しようという天竜精機のミッションを
 少し誇らしく感じました。

グローバルに広がるお客様の生産拠点に、天竜精機の機械が活躍できるよう、これからも頑張りましょう!

 
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。