スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うだけでは・・・・・

この前、ラジオを聞いていたらCMでこんな文句が聞こえてきました。

「この世で自分の事を考えてくれている人が、一人もいなくなったら、
自分という存在は消えてしまう」(アメリカの先住民、ネィティブインディアンの言い伝え)

なんとなく、わかる気がしました。

又、これとは逆に自分が他人の事を考えた時、
「あの人、大変そうだなあ」、「困っているかな」
などと思う事は多々あると思いますが、
そこまでだと結局「何もしない」のと同じ

思った事に対して行動して、初めて意味がある
何かしたと言える

ふと、そんな事を考えました。
スポンサーサイト

七夕です

本日七夕です
(地方によっては8月7日のところもありますが)
織姫(こと座の1等星 ベガ)と彦星(わし座の1等星 アルタイル)が
天の川を渡って、年に1回会える日。
願い事を短冊に書いて、お願いするとかなう(かも?)って日です。

それにあやかり願い事を・・・・

最近「仕事のやりがい」ってなんだろう、と思うときが多々あります。
仕事を事務的に淡々とこなす、感情を挟まない。
正直、その方が気分的には楽に感じます。

ただ当然喜び・達成感はありません。
又、自分で何があれば喜び・達成感を感じれるのか
はなはだ疑問になってきました。

「自分はどうなったら嬉しいのか、何があれば達成感を感じれるのか。」

しばらく考えてみようかな、と思います。
(神頼みも含めて、残念ながら本日雨天です・・・・)

時間と共に変化していく事・・・・

入社10年を超えました。

これまでに、色々自分で「変わったなぁ」と思う事があります。

食生活部門
・肉の食う量、食いたいと思う事が少なくなった
・その分、野菜を欲するようになった
・麺への依存が多くなったetc・・・

仕事部門
・以前より考える範囲を広く出来る様になった(と思う)
・少し落ちいて物事に対処出来る様になった(と思う)
・入社時は、「自分では無理だな」と思っていた事が出来る様になった

その他
・笑う事が減った
・涙もろくなった(テレビを見ている時等)

人間時間と共に変わるものだなぁ、と思いました。

孔子の論語で、 30にして立つ 40にして惑わずとあります。
又、織田信長の好んだ唄で、人間五十年、下天のうちを比ぶれば夢幻の如くなり、ともあります。

いかんせん30~40才でもまだまだ色々変われるかな、と考えております。

感情移入

ちょっと前に話題になりました
「探査衛星 はやぶさ」

その帰還も話題になりましたが、
それを取り上げた特番が先日やっていました。

その中で、はやぶさが最後に行ったミッション
「地球の写真の撮影」
だったのですが、その裏話がありました。

本来、このミッションは計画には無かったものだそうです。

しかし、はやぶさプロジェクトの責任者が
「旅は、出発地に帰ってきて終わる物。苦労してくれたはやぶさに地球をみせてやりたい。」
との思いから行われたないようだそうです。

人工衛星・・・単なる無機の構造物
ですが、その番組を見ながら相当感情移入してしまい、目頭を熱くしていました。

「思い・感情移入」ってすごい影響があるな
と感じた次第です。

優先順位

仕事をしていると、何個かの仕事が重なる事があります。

必然的に順番を決めなくてはなりません。

「何で」順位付けするか、これが結構難しい・・・

判断基準はそれぞれですが(上位方針、時間的、責任の所在等々)

でも、やるのは自分。

自分の考えを基本的には優先して考えたいと思います。
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。