スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駒ケ岳に行ってきました

また少し前のことでスイマセン。

一ヶ月ほどの前の5連休に駒ヶ根にきて10年たちますが、初めて駒ケ岳に登ってきました。

厳密に言うと時間が無くて中岳までしかいけませんでしたけど。

嫁と嫁のお姉さん夫妻とで行ってきました。

紅葉も進んでいるのに、一ヶ月ほど前の画像で季節感がずれていてすいません。


CIMG1187.jpg

5連休と重なり朝5時半に行ったにもかかわらずバスの待ち時間は1時間

ロープウェイにいたっては午後になると4時間待ちとすごい人でした。

ただ天気に恵まれて富士山もよく見え、景色は最高に良かったです。

CIMG1191.jpg


最初は千畳敷カールが見れればいいかなと思っていたのですが、登ることとなり、
 
最初は簡単に登れるだろうと、目の前に見えてるじゃんって

軽く思っていましが、とても甘かった。

こんなに辛いとは思いませんでした。しかも人が多く休憩の場所も少なく。

CIMG1195.jpg

1時間かけて中岳までたどりつきまたが、なかなかいい感じの達成感でした。

こんな自然豊かな駒ヶ根に興味のある学生さんは是非とも登って達成感を味わってください。

CIMG1210.jpg

そんな僕も次回はその先にある駒ケ岳と宝剣を制覇したいと思っています。
スポンサーサイト

今年度もよろしくお願いします

こんにちは、『リクわに君のママ』です。
2011年度もオペレーターを担当させていただくことになりました。

わんわんリクルーターは、若い男の子ばかりで、しかもモチベーションもかなり高い・・・。
(‘10リクルーターの皆さん昨年と比べてごめんなさい。)
そんな中、ママ?(お姉さん)として頑張ろうと心に誓いました。

さて、今年もリクルーターと良い関係でかかわっていこうと思います。
オペレーターという事で、リクルーターとは、役割は違いますが、昨年の経験を活かし、
口を出すところは出して、
任せるところは任せて、
助けてもらうところは助けていただこう、
と思いますので、リクルーターの皆!
覚悟してね!

ところで、今年のオペレーターは・・・。
マイナビ2011より今後の説明会の予定などの情報を発信したり、
『伝言板』を週に1回更新していきます。

そして、来月からは、エントリーしてくださった学生さんに『リクわに通信』という
メルマガを毎月1回、計5回発信していく予定です。
これは、エントリーしてくださった学生さんしか見られませんが、
役員のコメントや新入社員のコメントなどを発信していきます。

更新していくことで、より多くの人に見ていただけるかなと思っていますので、
楽しみにして下さい。

という事で10月も終わりに近づいてきましたが、今年も残り後、2ヶ月。
又、寒い冬がやってくるなぁ~。

どぅぅぅもっ!ヒロテグラです。

つい先日、わんわんリクルーターの初心表明を載せさせて頂いた結果、良い反応を頂いているようで恐悦至極でございます。ねこ

これからの活動の励みになります。頑張ります。

さて、先日テレビ局のABNさんが天竜精機を取材しにきました。どういう目的での取材なのか分からなかったんですが、各部署内を撮影していたみたいです。
その後に、各部署から数名出てきて会社の門の前で撮影していました。

設計部署ではこの門の前の撮影に出す人を決めるのに、飲み会の席で決めることになっていました。
せっかくの機会なので、酔っぱらった勢いも借りて、立候補をしました。リクルーターであるとの事で、えいと君を巻き添えにしてですがナイス

この立候補、少し裏がありまして、リクルーターができるだけ多く出れば説明会の時に「見たことある!」って人が出てくるかな?という、若干浅はかな考えがあっての事です顔文字1(背景黒用)
そんなうまく行くとは思えませんが・・・チャンスがあれば天竜精機のアピールをして行こうかな!

積極的に動くことや、どうしたらより良い活動になるか考えて実りのある行動をしていきたいと思います。わんわんリクルーターの皆!がんばろーねぇナイス

学びの場

先日、「‘11リクルーター」改め
「わんわんリクルーター」のキックオフのお話をしました。
今回は先週行われた記念すべき第1回目の会合にサポート役として参加した時に
感じたことをお話します。

さて、今回の初会合では今後の活動をどのように進めて行くか、
ヒロテグラさんを中心に話し合われました。
会合日時や社内、社外への情報発信などのルール決めを行いました。

「わんわんリクルーター」名付け親(ns28,ピース)


その中で社内へリクルーターの活動状況を発信する
新聞ついて話合われました。
私たちいちまるリクルーターから「あめ・ちょこ新聞」という
壁新聞を作って情報を発信していましたが、
その新聞について様々な意見が出てきました。

「手書きの味を出すことは良いけど、見にくい、読みにくい」
「項目や文字が多くて読む気にならない」
「仕事に関係する掲示物にしてはレベルが低い」
さらには、
「その新聞、先日の全社員研修の前に存在を知りました」
など、厳しいコメントばかりでした。
私たち「いちまる」では、新聞を書いて、掲示して、それだけでした。
それで、満足、満足だったかも?
読み手、情報を受けとる側のことは余り考えていなかったということです。
相手にちゃんと伝わらなければ意味がないということを痛感しました。
また、一方的にならないように注意しなければと気づかされたました。
普段の作業でも注意しようと思います。(言いっぱなしにならないように)
サポート役のはずが、逆に学ばせてもらいました。
わんわんリクルーターの皆さんありがとうございます。

そんな、私たちの反省を活かした、わんわんリクルーターの情報発信も
間近、楽しみにしています。


天竜精機のことを学生に知ってもらうきっかけ作りになります。
ポチッとよろしく。
マイナビ2011 天竜精機
只今、伝言板には、だいめさんのコメントが掲載されています。
今年からは定期的にメンバーが掲示板のコメントを考えて更新していくので
皆さん、しっかりチェックしてくださいね。

駒ヶ根って、どんなとこ?

今年も、秋が深まるこの季節、2011年度リクルーターが、「わんわんリクルーター」の愛称で活動を開始!

高原2

新しいことへ挑戦することで、どんどん自信をつけていって下さい。

さて、新リクルーターのメンバーは、活動の中で「自分が天竜精機を選んだ理由」を再確認していくと思いますが、これって、学生から見たらかなり興味のある「キモ」の部分です。

仕事内容、社風、通勤、知名度、カッコ良さ・・・ 
人によってイロイロあると思いますが、今回は私が選んだ理由で、ちょっと変わっていたことを紹介します。

私が会社選びの中で大切にしていたこと、それはもちろん 「やりたい仕事かどーか?!」
これが1番でしたが、ここはしっかり新リクルーターから、伝えてもらうとして、
並んで重要だったのが 「そこの土地に住んだとき、自分はどんな暮らしが出来るか??」 でした。

就活も終盤になり、内定が決まった会社の中から、最終決断をするとき、もう一度その地へ足を運んで街並みや、環境、地域性などを見て回りました。

その中でずば抜けて心地が良いと感じたのが、ここ、駒ヶ根市!
駒ヶ根高原へゆっくり上っていく坂道をバイクでドドドドド・・・・

高原1

さすが、中央アルプスと、南アルプス 2つの山脈を望める景勝地ですねぇ。。。
これが、とても気持ちよかったのを覚えています。

こんな環境のいいところで生活したい!!
そんな、ビジョンが生まれた瞬間でした。

私は人で溢れて、「ゴミゴミっ」て、したとこが嫌いなので、なるべく静かな住環境がよかった。
そして、自分が自然に囲まれた里山で育ったので、いつか子供が出来たら、そんな場所がいいなという思いもありましたしね。

そして、数年前に念願かなって、あの日私の感性を突き抜けて行った場所へ引越し。
遊びに来た人が口をそろえて、「子育てには最高の所だな」って、言ってくれる場所です。
夏は涼しいし、冬は北信、中信に比べれば過ごしやすいし、ご近所は優しいし・・・

高原4

就職するということは、転勤のある会社は別として、長い間その土地に暮らすことにもなります。
こういった面も踏まえて、学生の皆さんも会社選びを進めて行くと、面白いんではないかと私は思います。

MASAMUNE



年甲斐もなく頑張った病

 先週、嫁様の実家の地区対抗『大運動会』に参加してきました。

参加人数や、協力者が減り、昔なつかし、運動会など、地域のつながりは
薄れていく一方です。
 
 そんな中、行ってきた大運動会は。。とても熱い!!
よそ者のわたしにとっては気が引けてしまうほどの熱さ。
 あまり目立たないほうが良いかな・・
 
 今回メンバー選定をしているのは嫁母だったので・・・
断れず・・・  あさいちの競技が持久縄跳び!!
 それに出ることになりました。

 脱落者が相次ぐ中、私の地区がふたり、ほかの地区が一人ずつ・・・
そろそろひっかかってもいいかな・・・
 空気を読もう・・ 
 自分の地区のほうを見ると・・「のこれ~」・・と強いオーラが・・
 がんばらざる終えないようす。

 けっきょく自分の地区二人になるまで飛んでしまいました。

 と・・そこまではよかったのですが。
 若い若いと思っていた自分も三十を越え・・・
 頭がガンガン・・・ 
 
 日ごろやらないことをするとなるんですよ・・・
と医者に言われてしまいました。

 地区に貢献できたのは良かったですが、
その後の自分のケアにだいぶかかってしまいました。

仕事も何も、健康が一番です。

 

わんわんスタート!

どーも、ヒロテグラです。

先日、おぎにしきさんも書かれていたとおり、11年度リクルーターがスタートしました。

そんな中、ヒロテグラはリクルーター2年目に入りました。
そう、『リーダー』として残留しました。 リーダー・・・いい響きだw

’11リクルーターとして新しいメンバーと共に、これから頑張っていきます。
まずは、『'11リクルーター』を親しみを込めて呼んでもらう為・・・
『わんわんリクルーター』と名乗ります。どうぞ宜しく!stellar

そこで今回は、飛び入りとしてわんわんリクルーターメンバーの初心表明を掲載したいと思います。

  はじめまして。わんわんリクルータのns28 ともうします。
  リーダーに任せるのではなくどんなことにも主人公意識を持って
  活動に参加してゆきたいと思いますのでよろしくお願いします。

  天竜精機のケダモノです。これからの、りくルータ活動を
  円滑に進めるように頑張り増すのでよろしくお願いします。

  はじめまして。わんわんリクルーターのえいとです。
  内心ドキドキしながら活動していますが
  学生に親しみを持って接していけるようにがんばります!

  だいめです。リクルーター活動によって社に入ったものとして、
  リクルーターや会社の魅力を社内外に広められるような活動をしていきます。
  そして魅力的な社員になります。1年間よろしくお願いします。
 
  そして、今期もリクワニのママさんが頑張ってくれます。一緒に2年目がんばりましょう絵文字名を入力してください

  最後に私、ヒロテグラ。1年多く経験している私は、
  メンバーが成長できるように、リーダとして活動していきます。
  そして、メンバーから気づかされることを余すことなく吸収し、自分自身も成長していきます。
  魅力的な社員、リクルーターを目指し頑張っていきます。


ヒロテグラ、ns28、ケダモノ、えいと、だいめ、リクワニのママの6名が『わんわんリクルーター』として
学生に天竜精機を伝える為、私たち自身がより成長する為頑張っていきます。

社員の皆さん、ご協力宜しくお願いします。
そして、学生の皆さん、説明会等で会えることを楽しみにしています。待っててねぇ~!

サビキ釣り

8月に某出版社から「零戦を作る」という雑誌が創刊されました(毎号パーツは付いてきてそれを組んでいくというアレです)。
創刊前に兄から「すごいぞ」と言われていたので私もインターネットで調べてみました。確かにすばらしい出来。プラスチックのインジェクションキットでは表現できない質感をもった零戦。しかし100号で完結、一号当たり1590円で完成までにざっと16万・・・高い。
そんなわけであきらめることにしました。

ある日、家族で遊びに行った帰りにひょんなことから本屋に行くことになり、創刊号はもう発売になっていることを思い出してしまいました。もちろん買うつもりもなく「ちょっと見てみるか」といった軽い気持ちで立ち読み。表紙をめくるといきなり大きなホワイトメタル製の零戦の三翔プロペラが・・・。
気が付くとレジでお金を払っていました。
やりかたがきたない。

その事を私と同じく16万という数字に断念していた同僚のI君に写真つきで「やってしまった」とメール。すかさず「そりゃ客よせのための餌ですよ、釣りで言うコマセです。もう後戻りは出来ませんね。」
と返事。私もエライ事になったな・・・どうせならはじめてしまったならI君も道連れだ。「○○書店にまだ山積みだった。創刊号はたった790円」と返事。

しばらくするとI君から電話がかかってきて・・・二人の決意は固まりました。アダムとイブです。


コマセ







コマセを使ったサビキ釣り。
うちの息子でも簡単に釣れるのでここのところよく新潟に釣りに行きます。
サビキ釣りは何も魚にがぎったことではなく餌をかえれば人間にだって応用できる。
上が俺、下がI君
哀れなアジが自分に思えました。

時の流れ

時の流れが速すぎます。

高校卒業して18で入社したかと思えば、
後2ヶ月で22になろうとしています。

日本の法律上では成人してますが
果たして僕の中身は成人になりきれているのでしょうか・・・

おもえば小学生のころなんて1年がとても長かったものです。
お正月、こどもの日、夏休み、クリスマスなどなど・・

皆さんも楽しみでしょうがなかったかと思います。

毎週やってるアニメも楽しみで1週間が1ヶ月にさえ感じたんじゃないでしょうか。

それが今はどうでしょうか。
大人になってしまえばこれは単なる”通過点”です。
通過点どころか夏休みなんてありませんが(笑

毎週見てるドラマだって
「あれ?これ昨日みたよな?」なんて思っちゃいます。

ニュースで「2年前に起こった事件で・・」とかいわれても
「え?そんなに前なのか・・・」という感じです。

とにかく子供時代とは比べ物にならないスピードで時間が流れていきます。
しかし時の流れは誰にも止められません。

というか時の流れってこの世界を動かしているとかいうような
漠然としたものじゃなくて、
個人の意識の中にあるものなのかなって思います。
そうじゃなかったら
「今日は長い一日だったなぁ」
「そうか?俺はあっというまだったぜ!」
なんてこと起こりえないよね。

父が冗談ぽくこんなこといっていました
「今まで生きてきた時間を分母とすると、一定時間が短くなるだろ?」

つまり10歳時点での1年の長さは 1/10 = 0.1
僕の生きてきた21年間では 1/22 ≒ 0.045

半分以上も短くなってる・・・

そんなことを思いながら最近焦りを感じつつ日々を生きております。

だって人生は3万日しかないんだよ・・・

私のいい話

最近朝礼で、リーダーが社内にあった良い話しをしてくれます。
もっともっといい話があるので、紹介したいと思います。

2年近く前に○○電気様に印刷機を買っていただきました。
以前に500の時にいろいろとダメ出しを頂いて失注し、何とかリベンジをとの思いの中進めた案件でした。
受注が決まったときは、関係者、代理店の担当者には大変感謝の思いでした。

そして、完成し立会いを受け納品と順調に進むはずでした・・が、
納品初日から、トラブルつづきで、お客様には大変迷惑を掛け
度々当社から人を送り、緊急対応をし、毎月必ず営業がお邪魔をし様子を確認する事を約束し
何とか機械を持って帰る事無く事態は落ち着きました。
そのお客様からは多くの貴重な意見を頂きました。(ありがとう御座いました。今後とも宜しく御願い致します。)

いい話は、トラブルの処理の中で、私がHIRAさんとお客様のところへ訪問した時から始まります。
その日は、ツッキーさん(上司ですが・・・)、HIRAさんと代理店の専務とお客様のところへ謝罪に行きました。
(お客様は社長様がご対応だったので、詳細はわからない為、相手に合わせた事前準備の大切さも学んだ時でした)

打ち合わせが終わり、昼食の中で代理店の専務から、他のメーカーでは作業後や、トラブルの対応の後で、対応した技術者からお客様へアフターの連絡を入れているのだと話がありました。
そうすると、相手の心象もよくなり、違った問い合わせもその場で解決したりといい事が多いのだそうです。確かに、営業がTELをするよりも、警戒心も無くお客様も話が出来るかもしれないなと思いました。また、営業からもフォローすればWでも効果が見込めると思います。

HIRAさんは、早速翌日から実践していました。きっと心に響くものがあったのだと思います。
それ以来、必ず何かしら対応してくれた後はフォローの電話をしてくれ、結果も報告しれくれます。
すごくありがたいし、その情報がすごく役に立つ場面もあり感謝しています。
HIRAさんの感度、行動力は尊敬しています。

これからも、協力し合い印刷機を盛り上げていきましょうね☆

フォロー

なかなか出来そうで出来ない行動だと私は思います。
みなさん、是非実践して見てください。
お客様も喜んでくれているみたいですよ。また、安心もしてくれます。

すごく参考にしたい出来事の紹介でした。

歩み

足元ばかり見て

知らず知らずに目的地から外れていく

遠くばかり見て

足元の石につまずいてこける


要はバランスですかね

マイナビもスタート!

10/1から「マイナビ2011」がオープンしました。

各企業への訪問が始まりランキングの動きが活発になってきました。

このランキングは天竜精機に興味をもっている人がページを覗けばカウントされるので、
知名度を確認するバロメーターにもなります。

今年はオープン当初はランク外でしたが、昨日は17位。本日は6位と着々とUPしています。
ベスト3入り目前です!

ランキング6位

リクルーターのメンバーの頑張りや皆さんの応援で順位が上がってきています。
この盛り上がりを広げて大きな輪にしたいと思います。

総務部門でもオペレーターを選任し協力していますが、今年は関わりをもっと深めようと思っています。

手始めにランキンググラフの掲示資料をオペレーターだけでなく、
総務メンバーみんなが作成できるように勉強会を本日行ないました。

マイナビ勉強会

また、マイナビのページを見ていただくために掲示だけでなく、カードを作ってみようかな。
色んなアイディアを出し合ってリクルーターに協力していきます!

カードは完成したらお配りしますので、よろしくお願いいたします。
「どんなカードですか?」「いつできるのですか?」

そんな声が画面の向こうから聞こえてきます・・・
(ハードルあげちゃったなぁ)

いちまる→’11リクルーターへ

9月、『成長と自信を共有する研修会2009』を終え達成感を感じ、地区のお祭りに
参加し体中に細かいやけどという勲章をもらい、小学校の運動会で
子供たちから元気をもらいました。

そして、10月6日、自身3回目の天竜精機リクルーティングプロジェクト
引継ぎ&キックオフの日を迎えました。

キックオフ


この2年間私を成長させてくれた活動を新リクルーターに引継ぐのは
なんだか寂しい気持ちになりました。
でも、大勢の仲間に経験してもらいたいという気持ちもあり、
なんとなく複雑でした。

さて、引継ぎ会&キックオフの方は
「リクルーターは採用活動が目的ではなく、その活動を通した成長の場」であるという、
社長の言葉から始まり、私たち、いちまるリクルーターメンバーそれぞれが
様々な場面で経験した気づきや学んだことを‘11リクルーターに伝えていきました。
昨年の今頃は、いちまるメンバーが自信を持って語る姿
想像できませんでしたが、みんなの伸びってすごいなぁ~と改めて感じました。

そして、今後の活動の参考となる個人ワークやグループワークを行いました。
個人ワークでは、新旧リクルーターでペアを組み、天竜精機の業務内容や自分の
部署の仕事ついて考え、発表しました。
私と組んだS組立GのSさんの発表は、部署説明での経験が豊富なこともあり
とても上手でした。正直、すごいなぁ~と感心させられました。

また、グループワークでは、KJ法を使って「天竜精機の強み、弱み」を
出し合いました。

KJ法


例年ならば先輩リクルーターが1年経験した分の差を
見せつけるところでしたが、‘11リクルーターも私たち以上に会社のことを
見つめているなと感じました。

最後にリクルーター活動を通して自分がどうなりたいかという宣誓をしました。

宣誓

『魅力的な人になる』や
『来年リーダーとなってもいいように活動します』という
力強い宣誓には頼もしさを感じました。
‘11リクルーターが1年後、
どんな成長を見せてくれるかとても楽しみです。

また、
私も、2年やったからと安心するのではなく、更なる成長を目指したいと
気持ちを新たにした引継ぎ&キックオフでした。
‘11リクルーターをみんなで応援しましょう。

’11リクルーター


〈お詫び〉
天竜精機HPより、マイナビ2011にアクセスできますと発表しましたが、
まだアクセスできません。スイマセン。不手際をお詫びいたします。
マイナビ2011はこちらから、
(是非、お気に入りに追加してくださいね)

マイナビ2011

学生が天竜精機を知るきっかけになります。
みなさん応援よろしくお願いします。

旧暦とも生きる・・・。

今日は中秋の名月(旧暦8月15日)です!
きれいなお月様ですね!
望遠じゃないので写真はアップできませんでした(笑)



実は私、お月様とか旧暦とかちょっと好きなんです(^^)
そこで今日は私が得たお月様と旧暦についての豆知識について話します


皆さん「月齢」ってご存知ですか?
月のよわいと書いて月齢。要は月の満ち欠けを表した数値です。
新聞とかお月様カレンダーなんかにのってます。
0~1で新月
7・8あたりで半月(上弦)
15・16あたりで満月
23・24あたりで半月(下弦)  ってな感じです

この「月齢」を知ってると、お月様の満ち欠けの予想できるだけでなく、
旧暦の何月何日なんてのも大体わかっちゃいます。

実は月齢の簡易計算式なんてのがありまして、
今日は10月3日なんで10+3+1で月齢14あたりだから満月近いな・・・。
とか月齢14なら旧暦8月15日あたりか・・・。
なんてことがわかっちゃいます。(計算式はコメントにて)。
1~2日平気でずれますが、お月様の予想とか、旧暦の何月何日あたり
なんてのを調べるには十分な代物・・・。


皆さんもたまにはお月様や旧暦と共に生活してみませんか??


ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。