スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生に伝えたいこと、または趣味の話

こんにちは、ns28です。

前回は初回ということで、仕事の話をメインにして
堅苦しくなってしまったので今回は、趣味の話から
入りたいと思います。

私は、昨年の今頃からいわゆるロードバイクに週1回ぐらいの
ペースで乗り始めました。動機は健康診断でこれ以上体重が
増えるようだとまずいとお医者様に言われ、なにか運動しなくては
いけないと思ったことでした。最初は通勤に使う程度でしたが
今年に入ってからは、気分転換に坂道を上るようになりました。
上るといっても本格的にやっている人とは比べ物にならないような
ゆっくりとしたスピードですが、上っている間それ以外のことが
考えられないくらい大変です。しかし、その坂を苦労して
上りきったときのなんともいえない達成感を目指して上ります。

愛車
苦労を共にする愛車


仕事でも同じようなことを感じることがあります。私は仕事で
機械を組み立てていますので、苦労して完成させた機械が
無事に機能したときの達成感や、充実感というものを目指して
がんばります。

そんな、達成感やそこにいたるプロセスを学生の皆さんに
うまく伝えられる、わんわんリクルータの活動にしていきたいと
思います。



スポンサーサイト

いいにおいです。カリン様。

こんにちはドリです。

早朝の各部署での社内の落ち葉掃除も終了するほど
冬が訪れ始め、ますます朝布団から出にくくなってきますよね。

会社の社員通用口に今年もカリンが実りました。と
カリンさまがおいてありました。
カリン様

下駄箱の前にあるのですが朝の通勤してきたとき
また帰るときにとてもいいにおいがして気持ちが安らぎますね。

今回は年に数回ある「自己評価シート」についてです。
これは新人事制度プロジェクトでがんばったメンバーが
永続する会社つくりをするためにはどのような人事制度が必要か・・
どういった社員であるべきかについて考え
その人の立場に合わせた指針がかかれているものです。

シート

今は上司との面接に使う為、名前が「話し合いシート」となったみたいですね。

今の自分の職位に必要な各項目が書かれています。
これについて、今の自分にできているかできていないかを
自己で判断してS,A,B,C,Dで評価していきます。
それに合わせて面接時に上司の評価と合わせて
今回はこの点ができてるね。もう少しこういったところをガンバロウね。
と行っていくものです。

項目には
「相手のことを想ってコミュニケーションをとっているか」
「後輩の指導は適切にわかりやすく行えているか」
「新しいことにチャレンジしているか」
「部門目標を達成するために具体的な改善をしているか」
といった内容が書かれています。
内容的には技術力というとよりは(技術も大事ですが)
やはり前向きな変化とか成長といったキーワードが評価の対象なのかなと思います。

漫然といつもの業務に取り組んでいても
会社はよくならないじゃないかということですね。
今よりもっと良くなる会社とか
いつもと同じやりかたをしない・・・
こういったことを考えて行動しないとこの会社では
大きな対象に見られないといったところでしょうか。

私はこのシートをみていくと・・・
反省ばっか出てきてしまいます。
この仕事はこれくらいかかってしまう・・仕方ない・・・
という考え方を、少しづつ変えていかねばイカンと思います。

すなわち・・・
無理だ~~~~
できた~~~!に変えていくような仕事をしたいね!





小さな変化

最近ちょっとしたことを変えました。

仕事で使うズボンをジーンズから作業ズボンにしたのです。

理由は先輩の朝礼でのお話。
「お客さまに、うちの工場では本当はジーンズではだめなんですよね。と言われた」
という報告からです。

ジーンズはもともと作業ズボンとして生まれてきたものですが、
確かにカジュアルっぽいためビジネスで使うのはどうかなと
思ったことはありました。
でも天竜精機ではジーンズはOKなため、あまり気にしたことがありませんでした。
そんなわけで今まで機械の納入出張にもジーンズを使っていましたが、
ジーンズしか持っていない私はこのままではその工場さんに行けなくなってしまいます!

動きやすそうだし・・・。
ジーンズよりビジネスマンっぽいし・・・。

よし!買うか!

ってなわけで買ってきました。
さっそくはいて仕事をしてみると、すこしだけ仕事人として
かっこよくなった気がします。
いい気分・・・(笑)。

昨日お客様の立会いをこの格好で受けました。
少しは印象がよく感じられたかな・・・?



大したことではないかもしれませんが、
身だしなみはビジネスマンにとって重要!

当社の良い印象につながるといいなと思います。

学生がんばれ!!

こんにちは~HIRAです。

昨日の記事にこんなことが書かれていました。

Googleの面接では「スクールバスにゴルフボールは何個入る?」
「8歳児に分かるようにデータベー スを3つの文章で説明せよ」が出たそうです。
ゴルフボールの問題に関しては、想像できないと思います。
スクールバスと言っても大きさは様々だからね~
だから数字で答えようがないと思います。
私だったら適当に1億個って答えるか、
「インターネットの検索サイト(Google)で調べる。」と答えるかもしれません。
まぁ~調べても答えは載っていないと思いますが・・・

データベースを分かりやすく説明するに関しては、
現在天竜精機でも、
・リクルーターが学生に対して会社説明する時に、
誰でも分かり、印象に残るような資料を作ったり、説明をしています。
・クリームハンダ印刷機では誰でも簡単に操作できるように、
画面をシンプルにしたり、ヘルプを用意したり、イメージ画像を用意しています。
・お客様が弊社に訪れた場合に、各部署の担当者が、
自部署の説明を分かりやすく説明したりしています。

このように誰でも分かりやすく説明すると言うことは普段の業務に必要なので、
これは、nice question!!!と感じました。

10月までの大学4年生の就職内定率は77%と去年の同じ時期より11%も
悪いそうです。きっと今の3年生も先輩たちが苦労しているので、
非常に危機感などを感じているのではないでしょうか?
是非頑張って頂きたいと思います!!!

私たちも、新しい仲間を迎えれるように、会社を盛り上げたいと思います。

どうも、ヒロテグラです。

少し報告です。現在マイナビの天竜精機にエントリーしてくれた学生が
100人を超えました。

なんとなくですが、学生も社会情勢を感じ取ってか活動が活発になるのが早くなっている気がします。
そんな学生たちに、しっかりと天竜精機の『魅力』を伝えられるように、私たちリクルーターも頑張らなければと、思う次第です。

さて、日々暮らしていると色々とストレスを感じる事があります。
この時期になれば学生もストレスを感じるのではないでしょうか?

私は、最近失敗が立て続きかなりイライラしております。
周りに当たる様な事はいけない!と、思ってはいるのですが・・・
やはり表情や態度に出てしまっているのでしょう・・・

そんな時、目の前の席で仕事をされている、はっちゃくさん(Fプロメンバー)が、かなり場をなごませてくれています。私はそれで気が楽になったりするのですが・・・
よくよく考えると、先輩のはっちゃくさんに気を使わせている?
さらに思い起こせば・・・
隣の席のHIRAさんや、わんわんリクルーターのメンバーにも気を使わせている節が・・・

まずいですよね~・・・

人間ですから感情的になる事は仕方ないと思います。実際なってるし・・・
ただ、それを理由に周りに気を使わせていてはいけませんね。反省しました・・・

そして、そんな状況の私に気を使ってくれる事に感謝しようと思いました。
そういう心があれば、周りとのコミュニケーションも、お互いに尊重しあう事もうまくできるのかなぁと・・・

また、それをしてくれる人たちが周りにいる。と、認識する事ができたのはとても嬉しい事に感じました。私もそんな人間になれるように頑張っていきたいと思います。

進捗グラフのおはなし

うちに会社では進捗グラフなるものを毎日つけています。

お客様との約束の納期を守るために、5年ほど前から社長の提案で始めました。

IMG_4211.jpg

赤いラインが目標線で黒いラインが実際の進捗具合です。

これで目標の納期に対しての管理をしています。

進捗だけでなく機械の問題点があったら書き込んだりもしています。

当初は面倒くさいなと思ったり、機械担当のさじ加減でグラフの進捗具合が決まったりと

正直否定的でした。しかもグラフ遅れてるけど、どうなってるのと突っ込まれることも

でもこの前ふと思ったのですが、入社して10年ほど前、始めて機械を1台任せられたとき、先輩にこう

聞きました。

「この機械今から組んで調整して納期に間に合いますか?」と

それって目標となるものが何も無いのでいつまでに組立を完了して

いつまでに調整しなくてはいけないか

見えていませんでした

そう考えると今はそれが見えているので約束の納期までにどうしたら間に合うかを

考えれる様になったのは事実です。

まだまだお客様との約束の納期を守れない機械もありますが、選ばれる会社を目指して

努力していかなければと思います


しっかり!!

こんにちは。
山が白くなりつつある今日この頃。
雪山へ出かけるときは気をつけましょう。

さてさて、先日ある部署へお手伝いにいきました。
頼まれた事をやり、終わったら、
「終わりました。次は何をやったらいいですか?」

と・・・この繰り返し。

始めは、このように指示をもらって仕事をするっていいな~と
思っていました。
指示待ち人間・・・・
中学の担任の先生が指示待ち人間にならないようにな!
と言っていたことを思い出しました。
あ!そっか!!
何をしたらみんなのお役にたてるかな?
と考えてみたり・・・
とりあえず、間違いをしないように一つ一つ確認し、そしてスピーディーに!!
コレを心がけ、作業をしました。


「こうしたら、あの人は喜んでもらえるかな?」
と自分で考え行動する事は難しい。

自分が良いと思ってやった事が、実は相手にとって
やってほしくなかった。

こんな経験ばっかしている私なので、トラウマというか
なんというか・・・
「もっとこうして欲しい」と思われているんだろうなぁ~私
と、ちょくちょく思います。

でも、そんな私に、その部署でのお仕事が終わったときに
「助かったよ。ありがとう。」
「どの位私が嬉しいかわからないでしょう」
と言ったお言葉を頂きました。


すごく嬉しく、後片付けを忘れ帰ってしまいました。。。
すみません。

いつもどこか(しかも肝心な所で)抜けているあ~やでした。
最後まで気を引き締めないとですね。

~講演会~

 
 ”わたしはこんなことを考えながら「強い工場」を作りました”
 エーワン精密 梅原 勝彦 さんの講演会に参加してきました。

 テクノネット駒ヶ根の技能士会主催の講演会でした。 毎回お誘いの回覧が回ってくるのですが・・・
今まで参加していませんでした。  特に理由があるわけでなく、めんどう的なわけでした。
 リクルーターもそうでしょうか? 経験の場、情報の場などなど・・・ やった人、行った人、
こうも「差」がでるものかと。  負けて入られない・・積極的参加です。
  
 経営者向きの講演会と、講師は言っていましたが、楽しい時間でした。

 会社は社員を守る 社員は会社を守る

 この不況下でも利益を出し続ける体質、所詮「やる気」だけだと。
会社に「苦情」ばかり言って、自分のやるべきことはちゃんとこなしたのか?
 苦情を言えるだけの仕事をしているのか? 
 相互に信頼し言い合えるってのはやったことに対しての「報酬」なんだなと。
 
  役職はたいしてなくて「猿山」なんだそうです。
 できる人が上に立ち、順序は勝手に決まる。何をしたら良いか「背中」を見て育っていく。
 
 強い体質って? 
 きちんと頑張っている人に報酬がきちんとある。
自分よりできる人が上に立ち、それは自分より頑張っている人であり、追いつかなければいけない存在です。  そんな関係がきっちりしていくと、会社も個人も信頼して言い合えるようになるんだな~
 って感じてきました。 
  まずは自分もできることをしっかりやる・・・そういった体質に変わったとき
 サル山で落ちてきたエサを取り合う側にいたくないと。。。
   
  しごとするぞ! べんきょう、べんきょう!
 

甘えさせてもらってます

こんばんは、じーさんです。
私の嫁さんは現在二人目がお腹の中にいます。
予定日まで一ヶ月を過ぎ、いよいよという状況となってきました。
無事産まれてきてくれるのを楽しみに日々仕事に励んでいます。
しかしながら健康な妊婦であればいいのですが・・・
一人目もそうでしたが、切迫流産、早産の可能性が高いとのことで
今回も自宅での安静が必要となっています。体調も悪く、お腹もはり毎日つらそうです。

先月より保育園に通う長男を送り迎えをしたり、多少の家事もこなしながら主夫しています。
そうなると定時後の残業はもとより、出張やQC活動、その他もろもろ制限されてきます。

今まで何かと頼ってきた親(義母)も病で入院したり、
ここに来て仕事量としたらそれなりの量が入り、担当の機械の立会い、納入も来週、再来週が
予定されている状況です。
お客様との約束を守れるように、ここが正念場だと思って今頑張ってます。

そんな状況で仕事を分担してくれたり、手伝ってくれたり、ほんと感謝です。
出張依頼も断ってばっかりですみません。
QC活動にも参加出来なくて申し訳ありません。

もうしばらく甘えさせていただいてもよろしいですか?
この恩は近いうちに必ず・・・約束します。

つながり

設計グループに配属になって、早8ヶ月・・・
以前所属していた 組立グループより、機械調整の依頼がありました。
この週は、組立グループでの出張者が多く、翌日に迫ったお客様との立ち合いに
間に合わせるため、急きょ 昼・夜の2交替勤務になったのでした。
その夜の部を任されることになった時の話です。
久々の調整作業は、自分で言うのも何ですが、驚くほどの手際の悪さと段取りの悪さで、
一緒に調整をしていたハイムさんには、申し訳ないほど・・・(恥)
でも、正直なところ、この調整に自分に 白羽の矢 が立って、(私と良く似ているとの噂の)
ハイムさんと一緒に仕事ができることを密かに嬉しく思っていました。
≪(余談) ある日入院していたハイムさんを見舞いに、病院に行きました。
       帰り際、エレベーターホールにいるハイムさんと私を見た見ず知らずの
       ご婦人に「ご兄弟ですか?」と声を掛けられたこともあります…
       社内でも時々間違えられるんですが、そんなに似てますか?≫


そんな深夜の作業中、1つのガイドレールを磨きながら感じたことがありました。
以前、組立グループに居た時は感じなかったこと、
設計の仕事を始めたから感じたこと              です。
このガイドレールがここに来るまで、そしてこの後のこと。
お客様から当社営業に機械の発注を頂き、設計し、加工し、時には外部業者さんで処理をして
組立し、調整し、機械の一部になってお客様の手元に届く・・・
多くの人の手を介して、今ここにあるガイドレール。
そして今後も機械の一部として、多くの人の目に触れ・手に触れ、そして多くのコネクタを
作り出していく。
そして、そのコネクタが電化製品の一部となり、日本中・世界中の人の
手に届く。
ちょっと・・・?いや・・・?だいぶ壮大なつながり、結びつきを感じた夜でした。



話は変わりますが、わんわんリクルーターの『わんわんニュース』が社内掲示されました。

わんわんニュース創刊号

メンバーの初心表明などが記事となっています。初心を忘れないようにがんばってほしいです。
そして、毎月11日は「わんわんの日」という事で新しい「わんわんニュース」が
発行されるそうです。楽しみですね。

冬ゴモリー

朝の寒さから冬を感じつつある今日この頃
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
はじめましてワンワンリクルーターケダモノです。

周りの方々よりヤバイ話は書くな!!と厳重注意を受けましたので
極力注意したいとオモイマス。

先日リクルータの集いで研修会がありました。
いろいろと面白いワークだったのですが、そのなかで、講師の方が語ってくれた
『会社を辞めない理由』という話がとても印象に残りました。

講師の方も最初は仕事が取れず、とてもつらかった時期が在ったそうです。
そんななか、上司に相談したところ『辞めるつもりがあるなら、恥かいてもいいから
とにかくやってみろ、それで駄目なら君には向いてないから辞めればいいよ』と
言われたそうです。そうして頑張った所注文が取れたそうです。その後辞めようと
思うと、今度はお客様の顔がうかび『私が辞めたら注文をいただいているお客様が
困ってしまう』と思い辞めれなくなったそうです。

 私も営業なのでこの話にはとても共感することが出来ました。(>_<)
注文をしていただけるお客様は神様です。神様を困らせることはやはり心苦しいです。
神様には気持ち良く御利益を下して頂きたいので、自分がつらくても神様を思うことで
がんばれるのかなぁと思いました。

それでは今日はこのへんで・・・・・
冬のらくだを追いかけながら”


テーマ : ▼どうでもいい話
ジャンル : 日記

白きをもとめて

わんわんリクルータのえいとです
ついに始まったリクルーターそしてこれが初ブログ
楽しくやっていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

第一回は天竜甘味協会会長?として信州のあまーい物を紹介します
いま甘味業界の異端児白いたい焼きをご存知でしょうか
その異端児が長野に出没していることを聞き早速やふーで検索・・・ありましたー
ただ気になるメモが道が分かりにくい「?」
おいおいナビあるんだぞ現代の技術をなめるなよ!っと意気込んで出発したのですが
ナビの言われるがままに突き進んだところ住宅街にはいりーのそして踏み切りの上にて
「モクテキチ フキン二 ツキマシタ」
??どこでしょうかここは??道に迷いました

まあいろいろありまして出発から3時間かけて何とか到着!
無題4
無題1

うわさ通り、いやうわさ以上の白さどんなものでも焼けば焼き色がつくものです自然の摂理です
しかしこれは真っ白。いったい誰が考えたのだろうかあえて不可能に挑戦したのか
古き良き形を残し時代とお客様のニーズに合わせ変えていく。
これは自分の仕事にも言えることではないか。

無題3


余談はこれくらいにして、さあー食してみよう・・味は・・
おも!、もっちもち、うまーでしたよ。
興味がわいた方は一度食べてみては?

先日の出張にて

こんにちは、ns28です。
わんわんリクルーター全員でのあいさつ以来で
初めての単独ブログですが今後ともよろしくお願いします。
ちなみに、カブトムシではありませんのであしからず。

といううわけで、本題なのですが11/4に飛騨高山のお客さんのところへ
出張に行ってきました。行く前に問題になったのが、移動手段でした。

ちょうどいろいろな出張が重なってしまい社用車が空いておらず、さらに
輪をかけて出張前日が祭日ということでレンタカー屋さんも営業しておらず
マイカー(軽)で出張にいくことになりました。

出張当日、いくつかルートがあったのですが前日に雪が降り、タイヤがノーマル
だったので高速道路で一番近いインターまで行ける遠回りのルートを選びました。

ところが、カーナビ代わりにしていたPSPにない道があり途中のジャンクション
で違う道に入ってしまいました。仕方なしに次のインターで降りて料金所の方に
Uターンできるかたずねると、「道を間違えたなら出なかったことにしてUターン
あげるよ」とを言われました。

その時に思ったのは、聞いてみることの重要性です。
私も、新人のころは細かいことでも疑問に思ったことは何でも聞いていたのですが
仕事に慣れていくうちに自分の考えだけで行動するように少しずつなっていき
コミニュケーションを取る機会が減ってきています。

わかりきっていることまで聞く必要はないと思いますが、問題点や解決方法を
聞いてみることで、以外に問題が解決することも多いと思います。

天竜精機は、一貫生産をしているので自分の職場にない知識や技術を持っている方が
たくさんいます。その財産を生かすことで様々な問題を解決していけたらいいなと
思いました。

お客様が来社されました

本日、韓国の電機最大手メーカのお客様が印刷機の立会いで来社されました。

(これに関連するブログは、http://asunaro2009.blog68.fc2.com/ 隣の住人さん
http://futureproject.blog88.fc2.com/ smrppさん
http://tenryu.cubelic.com/blog/ わきさん)見てください

今回来社に至るまでに、いろいろな方の支えがありました。そして、TSPに関わるものとしては
とても大きな、意味のあるご注文であり、ご来社でした。

まず、このお客様がどれだけすごいか・・・
・今年の7月~9月までのわずか3ヶ月での営業利益が約3260億もあります。
日本の大手9社合わせての営業利益が1519億。
このすごさが判りますよね。
日本の会社が束になっても敵いません。
そして、日本は不景気になるとすぐさま設備投資にブレーキをかけます。
しかし、このお客様は不景気だからこそ積極的に設備投資を行い他社に差をつけます。それだけの財源もあるという事です。
韓国の人口は日本の1/3です。その為内需での消費は期待できません。物をワールドワイドで販売する必要があります。
これらの事を加味すると、本当にすごさがわかります。とにかく化け物企業だと!!!!

今回は、このお客様の本社への採用です。
○00ライン以上生産ラインがあると思われる中でのTSPの採用です。
これに掛ける代理店の社長様の熱意、とにかく時間と労力を掛けて頂きました。

そして、本日来社されるにあたり、多くの方のバックアップを頂きました。
・S組立G…厳しい日程の中、立会いに間に合わせてくれてありがとうございました。
・開発G…通常とは違い、特殊仕様が入った中での対応ありがとう御座いました。
 HIRAさん、急なプログラム変更ありがとう御座いました。
・総務…万全のお出迎えありがとう御座いました。
わきさん、急な部署説明にも関わらず対応ありがとう御座いました。すごく上手でした。
WELCOMEボードもすごく素敵でした。
2009110414370001.jpg

・営業2部…席を空ける中仕事のフォローありがとう御座いました。
・社員のみなさん…ありがとう御座いました。

お客様から当社をすごく評価頂きました。
『いろいろ準備をして頂き感動しました。設計など進捗が見え難いところもグラフで管理されていて
すばらしいです』とコメント頂きました。

皆さん、ビジョンに1歩近づけた日でした!
IMG_3989_convert_20091104203557.jpg

ホームステイ

先月から駒ヶ根に約1ヶ月間の研修に来ていたパキスタンの学校の先生が
先日の土日、1泊二日で我が家にホームステイに来ました。

20091104231141.jpg

研修では色々と忙しいようで、観光などほとんどなかったので、
木曾の奈良井宿を案内したり、家でのんびり互いの文化を紹介して過ごしたり、
とても楽しく充実した二日間でした。

写真は、夕食で箸の使い方を教えているところです。

いままで何度かホームステイを受け入れたことがあるのですが、
今回の彼はとてもおしゃべり好きで、私と彼は意気投合し、
いままでにないほど様々な会話を楽しみました。



言語は関係なく、やはりコミュニケーションの基本は会話で、
大事なのは、何を伝えようとしているかを聞こうとする心。

そんなことを楽しみながら思い知った2日間でした。




残念だったのは天竜精機を案内できなかったこと・・・。

でも駒ヶ根市は国際協力の盛んな都市です。

「世界中からのお客様・見学者が絶えない会社」目指して
近い将来、日本語以外で会社案内なんてことができたら・・・素敵ですね。

伝える事

どーも、ヒロテグラです。
わんわんリクルーターがキックオフしてから1ヵ月ほどが経ちます。

本日11月2日 (っても日付変わっちゃった顔文字1(背景黒用) )
全体朝礼の場を借りて、リクルーターメンバーの挨拶をさせてもらいました。

このブログでも挨拶をして、朝礼で全社員の前で挨拶をし、これから発行予定の壁新聞でも挨拶をする・・・
クドイくらいに発信をしてます。

まぁ興味を持ってもらう事が目的なのですが・・・
最近、こちらが伝えたと思っていてもうまく伝わっていない。という事がいくつかありました。
伝える側が『これなら伝わる』と思っていても十分でなかったり、伝えられる側に気が無ければ伝わりづらい。こういう事が原因なのかなぁと。

なので、わんわんリクルーターでの活動は興味を持ってもらう為にクドイ程のアピールと、伝わるように分かり易くをテーマにして行こうかと思っております。

学生に天竜精機の事を分かってもらいたいのは当たり前ですが、社員の皆にもっと理解してもらいたい。協力してもらいたい。そう思っています。
リクルーターの活動は社員の皆の協力があってこそだと思いますからえっ

是非とも、社員皆で取組んでいく活動にまで盛り上げて行きたいなと考え直す朝礼でした。
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。