スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋のダイヤル6700

それは寒い日の夜

突然君は僕の前から消えた

2年前の正月に出会ってから

わがままで

気分屋の僕に

文句ひとつ言わず

ついてきてくれた君

一緒にいるのが当たり前だった

でも君は行ってしまった

暗闇に消えていった君

手を伸ばしても

手を伸ばしても

もう君を感じることができない

電話をかけても

応えてくれることはなかった

失ってみて分かったよ

僕の中で君の存在が

どれほど大きかったか

喪失感にさいなまれ

数日間を過ごした後

君は僕の前に再び現れた

でも前の君とは違っていた

語りかけても何も答えてはくれない

その瞳はもう光を失ってしまった

もう僕のことなど覚えていなかった

君の失われた記憶が

僕を悩ませる

物言わぬ君の姿に

2人の関係の終焉を感じた

つらいけど受け入れなければいけない

そして僕は歩んでいく

君のいない日常を

最後に

君にこの言葉を送る

ありがとう

そしてさよなら










IMG_0862.jpg

バイバイ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新しい出会いはあったのかな?

景気が良くなるように買いましょう!!

便器に落ちたら仕方ないね ウフ

僕の相棒も

時々いうことを聞いてくれない・・
飽きられてしまったのかなぁ・・

残念でした・・・

失ってから気付くものって、以外に多いです。
でも、いつも傍にいると、当たり前と思い、
その存在に甘んじてしまう。
負けずに、新しい相棒を見つけて下さい。
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。