FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースカウボーイ

先日行われた会社訪問会において、学生と社長との座談会に同席しました。
その時に、ビジョンブックの話になり
社長の
「ビジョンブック読んでるか?」
との問いに

「No」

と答えを返したところ
「そんなんじゃだめだ!読んでブログに書け!」
とのお叱りを受けましたので、書かせていただきたくキーボードを叩いています

ビジョンブックについて書く………

ということは、ビジョンブックを読まなければなりません。

読むためにはビジョンブックを手にしなければなりません。

そりゃあ、探しましたよ。

引き出しの中

かばんの中

コタツの中

冷蔵庫の野菜室

ベランダから夜空を見上げ、星空の中を探したりもしました

しかし、見つかりません。
諦めて漫画でも読もうと「AKIRA」を本棚から取り出したとき

ドサッ!

と黒い物体が落ちました。
それはまさに、成長する木々ことビジョンブックでした。
そうです、ビジョンブックは「本」だったのです。
本は本棚にある
まさに
「灯台下暗し」
とは、このことです。

念願のビジョンブックを手にした私は、表紙に目をやる
その黒い表紙は
その漆黒の闇のような表紙は
宇宙を思い起こさせます

そして私は、宇宙に思いをはせます

宇宙………

宇宙は想像もできないような広さで、そこには無数の星が存在しています
その広大な宇宙に約46億年前
さまざまな偶然が重なり、地球が誕生しました。
そしてまた、偶然が重なり生命が誕生し
人類は誕生しました
それはガリガリ君の当りが出るよりも、もっと低い確率です
そうまさに、奇跡です
そういう意味では

私が生まれたのも奇跡

天竜精機に就職したのも奇跡

安全靴がボロボロになったのも奇跡

台所のニラが腐っているのも奇跡なのです

ですから、私たちは数々の奇跡の上で存在していることを実感して
日々生活をしていかなければなりません
そうすれば、一日一日が充実したものとなります

そんな充実した日々が、人を成長させます

そして人が成長すれば、会社も成長します

そうすれば

世界中から見学や、引き合いの絶えない会社となるでしょう

そんなことを、ビジョンブックの表紙は表現しているのだと思います

表紙だけで、これだけの事を教えてくれるビジョンブック
その中身は
そりゃあもう、とんでもないことになってます
でも私は、少し疲れました
中身については、また機会があれば書きたいと思います



こんなところで良いですか? 社長?

sya




(おたま)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回もおもしろおかしく読ませてもらいました。
お玉さん、面白いですね。

最後の似顔絵(?)って、誰なんでしょう・・・。

面白い!!!

おたまの想像力には
感心しちゃいます。

でもビジョンブック読んでないと
堂々と言えましたね。

某社長のつもりです。
単説のリハーサルをやっている某社長を見ながら。
議事録書いているふりして書きました。


もちろん会合は真面目にやりましたよ

宇宙の真ん中で…

ぼくとおたまが出会えたのも
キセキ以外のなにものでもない!

宇宙は無限に広がるのに
この出会いはキセキという
夢(ドリーム)のような出来事なんです。

イチゴ一絵です。

発想力すごい!

宇宙ですか・・・
まだまだ夢がいっぱいの存在ですねー。

いずれは宇宙産業も活発になるのでしょうか?
儲かる分野なら是非進出したいですね。

キセキを信じて。

おっと、まじめな話になっちゃった・・・(^_^;)

はじめまして。。。

色々な奇跡の上に今の自分が存在できる・・・
有り難い事ですね!!
感謝の気持ちを忘れずに頑張りましょう!!

No title

ニラが腐っているのは奇跡ではないです。
奇跡とは某営業マンの胸の辺りです。。。
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。