スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前出張で。。。

この前、関西方面へ出張しました。
今回は、バスと電車の方がリーズナブルなので、公共交通機関を使い出張しました。

帰りのバスの運転手がどーも手際が悪いというか、緊張していました。隣には鬼教官。
おそらく新人の方と思われるドライバーでした。先輩がついていると安心もするけどやはり、緊張しますよね。
ただ、新人の方(年齢は30過ぎ)でも問題ないと思っていた矢先、『おい!もっと早くハンドルを切りなさい』とかetcのアドバイスが飛び交っていると少し不安を感じます。

中略

無事に駒ヶ根に着きました。

このバスに乗って感じた事は、乗り物って安全に時間通りについて当たり前。
だけど、乗るなら気持ちよく乗りたいなと思います。
通常バスの運転手のアナウンスは何を言っているかわかりません。
でも、この運転手は、はっきりとマイクでアナウンスしてくれて聞き取りやすく、逆にしかり聞こうと思いました。
運転は、自然と上手くなると思います。
ただ、アナウンスは気持ちが入らないとお客様に届かないと思います。
自分たちの仕事と照らし合わせて、考える事、気付きがありました。

以上。
バス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

誰でも「初めて」と言うのはあるから
温かく見守りましょう。

お客様の命を預かっているので、
先輩もそれなりに怒るのでしょうね

私たちの機械も時には凶器になるので
危険の無い機械にしなければなりませんね

お疲れ様です。

それは怖い思いをしましたね。

きっとドライバーも先輩も怖い思いをしたことでしょう。^^;

乗り物は確かに時間どおりついて当たり前と
業者さんのミッション的な、何かでも社内で徹底されているでしょうし・・・

まーさんの強烈なダメダシ内容を
いつかドライバーさんが克服してくれることを
祈るばかりです。
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。