スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹を目指して(研修会報告)

今年は残暑も厳しくなく、静かに秋へと変わっていきそうですが、
この味覚の秋に向け、確実にお腹の容量がUPしてきたクボです(TT)

さて、9/16に第3回目となる全社研修会
「成長と自信を共有する会 2009」が行われました。

まず、入り口にある縦看板。
DSCN1867.jpg
そして会場の中にもタイトルが大きく掲げられていました。
DSCN1876.jpg
これは、組立Gのた○ぐちさんが書いてくれたものです。

立派な文字に気持ちも引き締まりました。

さて、ロビーに入ると受付では総務の方々が笑顔で迎えてくれました。
DSCN1873.jpg
この場合は咲顔(えがお)が相応しいでしょうかね。

さらに驚いたのは、新入社員がお客様を御出迎えしてくれていました。
DSCN1872.jpg
かっこいいね~(ホスト?)

今回の研修には内定者2名の方も参加されていましたよ!
DSCN1870.jpg
後で聞いたら、内容の濃い研修会に驚かれていました。
でも、さらにがんばります!と奮起されていましたよ。がんばれー!

いよいよ始まりです。
DSCN1880.jpg
価値観・マインドを高めよう!
会社が目指している方向を、各プロジェクトの発表から感じよう!
永続する企業であるためにと、社長からの趣旨説明があり、
続いて本日のテーマが掲げられ、
「社員皆で決めた ミッション・ビジョン・行動指針を行動につながるレベルで共有しよう」
ということで研修会がスタートしました。

それぞれのプロジェクトの発表内容は、きっと各プロジェクトより報告があると思いますので、
今回は全体を通して感じたことを書いてみます。

今回の発表プロジェクトは4チーム。
それぞれに工夫を凝らし、見る者にわかりやすくまとめられていました。
音楽を入れたり、動画を盛り込んだりと、かなり準備に時間を費やしたことだろうと思います。

その甲斐あって、どれも内容が伝わりやすく、発表者の熱意が伝わってくるものでした。


「先輩を脅かす存在になれるのか」ということを若い社員から学んだ。とか、
「念があれば目標を達成できる」ことをリーダーの経験を通して学べた。
という発表や、
実際にインタビューしてみて、「世界に認められたい、通用するものでありたい」
という熱い想いを感じ、それが機械作りにも反映されているという報告。
また、潰しあうのではなく、認め合うことが大事という言葉もありました。

私も、協力を惜しまずに、行動力のある人でなければと自分に喝を入れられました。

発表の合間には、時折グループミーティングも行われ、
DSCN1890.jpg
同じ机のメンバーと意見交換したり、KJ法を用いて「理想の上司とは?」をまとめ、
発表も行いました。
DSCN1896.jpg
発表されているAチームの皆さん

このKJ法で、目指すべき人物像が見えてきたのではないでしょうか。
どのチームも活発に意見が出されており、
お互いの考えや想いを感じることも出来たことと思います。

今回の研修会では、過去→現在→未来の繋がりを感じられるように構成されており、
過去の歴史のなかで、諸先輩方の努力や念が脈々と現在に受け継がれていること、
そして、未来に向けてミッション・ビジョンを共有する事の大切さを改めて感じました。

荒波の中、天竜精機という船を動かすオールはそれぞれの社員、
前方に見えるかすかな虹を目指して、皆で力強くオールを漕いで行こう!
DSCN1898.jpg


最後に、研修会の盛会の為に御尽力頂いた皆さん、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。
研修会Part2も楽しく出来ました・・。
少しばかりお口が過ぎたことお詫びします!

私はグループミーティングのリーダーを勤めたのですが、
綺麗にまとまりました

社員全員のベクトルを
合わせていきましょう!!!
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。