スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧暦とも生きる・・・。

今日は中秋の名月(旧暦8月15日)です!
きれいなお月様ですね!
望遠じゃないので写真はアップできませんでした(笑)



実は私、お月様とか旧暦とかちょっと好きなんです(^^)
そこで今日は私が得たお月様と旧暦についての豆知識について話します


皆さん「月齢」ってご存知ですか?
月のよわいと書いて月齢。要は月の満ち欠けを表した数値です。
新聞とかお月様カレンダーなんかにのってます。
0~1で新月
7・8あたりで半月(上弦)
15・16あたりで満月
23・24あたりで半月(下弦)  ってな感じです

この「月齢」を知ってると、お月様の満ち欠けの予想できるだけでなく、
旧暦の何月何日なんてのも大体わかっちゃいます。

実は月齢の簡易計算式なんてのがありまして、
今日は10月3日なんで10+3+1で月齢14あたりだから満月近いな・・・。
とか月齢14なら旧暦8月15日あたりか・・・。
なんてことがわかっちゃいます。(計算式はコメントにて)。
1~2日平気でずれますが、お月様の予想とか、旧暦の何月何日あたり
なんてのを調べるには十分な代物・・・。


皆さんもたまにはお月様や旧暦と共に生活してみませんか??


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

計算式です

Y月M月D日の月齢=(Y-2009)×11+M+D
1月2月は2を足す。9月~12月は1を足す

注意:簡易計算式ですので1~2平気でずれます。


2009年10月3日なら 10+3+1=14あたり・・・。
実際の月齢が14.3なので大体あってます。

ちなみに新月は月齢0(の瞬間が入ってる日)であり、旧暦の1日にあたるので
月齢14ならば旧暦15日となります。
旧暦何月かは2009年なら1.5ヶ月ぐらいずれてます。
(年によって11日ずつ変わりますし閏月で修正されるので年毎に確認するのがよいかも・・・。)

詳しくは HP「暦のページ」にいろいろ書いてあります。

よく月の引力で、お産が始まったりとか聞きます。
だから、こう言うことを知ってると、人生では役に立ちそうですね。

中秋の名月ですか。
1日遅れだけど、今タバコを吸いながら月を眺めてきました。
そう言えば子供たちが白玉団子作ってたなー

僕はいまだに
あのごつごつした月の表面に
太陽光が反射して
あれだけ明るく輝いてるのが
不思議でならない・・

私も、真丸お月様見ましたよ。
綺麗でしたね。
この前、月見団子の事をテレビでやっていて、
関西では、あんこがのっかってるんですよ。
知らなかったなぁ~。


子供と一緒に輝くお月さま見ました。
chiさんの言うように太陽光に反射する月ってすごいですよね。
サイヤ人が大猿になってしまうぐらいですからね。

あまりにも関心が無かった私・・・
ひとつ賢くなったきがします
今後は関心を持ちたいと感じました
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。