スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進捗グラフのおはなし

うちに会社では進捗グラフなるものを毎日つけています。

お客様との約束の納期を守るために、5年ほど前から社長の提案で始めました。

IMG_4211.jpg

赤いラインが目標線で黒いラインが実際の進捗具合です。

これで目標の納期に対しての管理をしています。

進捗だけでなく機械の問題点があったら書き込んだりもしています。

当初は面倒くさいなと思ったり、機械担当のさじ加減でグラフの進捗具合が決まったりと

正直否定的でした。しかもグラフ遅れてるけど、どうなってるのと突っ込まれることも

でもこの前ふと思ったのですが、入社して10年ほど前、始めて機械を1台任せられたとき、先輩にこう

聞きました。

「この機械今から組んで調整して納期に間に合いますか?」と

それって目標となるものが何も無いのでいつまでに組立を完了して

いつまでに調整しなくてはいけないか

見えていませんでした

そう考えると今はそれが見えているので約束の納期までにどうしたら間に合うかを

考えれる様になったのは事実です。

まだまだお客様との約束の納期を守れない機械もありますが、選ばれる会社を目指して

努力していかなければと思います


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も負荷の多いソフト設計をするとき、
進捗グラフを作成しますが、
なかなか計画通りに進まないことが
多いです。
しかし、自分で計画を立て、その計画通りに進めようと思うので、
以前に比べ、目標が持てて仕事ができる上、納期を意識できるようになりました。
皆が意識することにより、より多くのお客様に納期通りに機械を納めていけたら良いですね
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。