スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の一文字

こんにちはドリです。

12月に入って雪も降って、忙しくなって、
まさに年末年始の大忙しが、手加減なくやってきていますね。

毎年この時期は会社内のお仕事が急に始まって
今年の反省や来年度の目標なども決めなきゃならなかったりで
大忙しですね。

この時期になると
ニュースで今年を振り返って一文字で表すと・・・
京都の清水寺で和尚さんが大きい筆をふるいますね。

今年は「新」です。

弊社にも新型インフルに感染者がでましたが
大感染ということもなく今はずいぶんとマスクをしている人が減りましたね。
また来年も冬もはやりだすのでしょうか・・・・

民主党が政権を獲得し新しい日本の幕開けってことでしょうか?
文字道理になるんでしょか・・・

海の向こうでは、アメリカで初の黒人大統領が誕生したことも含まれるんではないでしょうか。

これくらいしか思い浮かばない私は、
もすこしニュースに目を向けてないかなくてはなりませんね。



私にとって今年の一文字はなんでしょうか。
考えてみると「耐」とか「忍」とかですか・・・
これはネガティブで、なんか来年につながらないなぁ・・・

考えると来年は、こうありたいと思わずにはいられない一文字が出てきました。
(今年を振り返れYO!)

来年は今の慌しさをそのままに、走っていくことになるんだと思います。
いつまでもこの流れを「超いそがしい」という言葉で形容するのは
なんとか卒業したいです。
軽やかに仕事をしていきたいです。

またひとつのことを成し遂げたら
みんなで喜びあいたいですよね。

そんなことを考えて出した、ドリの来年の一文字は
「舞」です。

みんなで楽しく美しい動きと志をもって
がんばっていきまっしょい!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「舞」ドリさんから想像できない・・・
どんな美しい動きをしてくれるか
楽しみです。
設計からなかなか結びつかない
字ですよね
もしかして、ケ○○ン?
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。