スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おくればせながら

新年あけましておめでとうございます。
冬眠中のケダモノです。

冬眠していたため本来の当番より大幅に遅れてしまいました。

唐突ですが昨年の合同説明会について報告させていただきます。

当日はリーダーを筆頭にns28と共に会場設置を行いました。
会場設置

どれくらい学生さんが来るのかとワクワクしながら会場をでてトイレに向かうと
恐ろしいほどの人の列が!!!
一瞬自分が有明の某戦場に参加してしまったかと思うほどの行列が出来上がっていました。

会場が開くと同時に隣のブースが人で一杯になり、天竜精機ブースにもちらほらと人が入ってきました。
スタートは誰がやるかといわれ、一番初めにやって場に慣れようと無謀にも立候補しました。
展示会でのデモや、普段のお客様に説明することに比べたら何てことないと、思っていた時期が私にもありました。
しかし、いざ説明を始めると頭が真っ白になり、終いには変な汗までかき始めて自分自身がメタメタでした。
実際必要な情報が共通認識としてあるお客様に比べ、何が知りたいのか、何に重点を置いているのか、お互いまったく
共通認識のない学生さんの場合、真剣に聞いていても、話の中で「より詳しく聞きたい」「興味深い」「つまらない」
「無関心」といったリアクションが読み難く、「ただ真剣に聞いている」という無反応状態が説明していてとても難しいと感じました。
それだけに、説明中に表情に反応が現れやすい人、説明後にしっかり質問をしてくる人はとても説明しやすかったです。

今年は去年と比べて学生さんも多く、途中駆けつけていただいた社長も、すごい人だねと驚いていました。
今回の合同説明会ではなんと62名の学生さんが天竜精機ブースで話を聞いてもらいました。
やはり、この不況下では学生さんの恐怖心もひとしおだと思います。実際私ケダモノが就職活動をしていた頃も
就職氷河期と言われていました。
今回のような合同説明会の人ごみを見て懐かしいと当時を思い返してしまいます。
学生の皆さんとしては、『就職できるかな?』『自分はほんとに大丈夫か?』といったネガティブな思いを持ってしまうと思います。
しかし、走り出した就職活動は、就職先が決まるか、自分が諦めて活動をやめてしまうまでゴールはありません。
マラソンでもそうですが、走り出したらどんなに時間がかかっても、諦めない限りゴールへたどり着けます。
私たちリクルーターをうまく活用してゴールを目指してください。

また、様子を見に島津さんが会場に来ていただけました。お忙しい中ありがとうございました。
IMGP0657_convert_20100105205004.jpg






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケダモノさんも頭が真っ白に
なることがあるんですね。
単独説明会に参加してもらえる
ように天竜精機に興味を持っていただけ
たでしょうか?
これから、合説・単説忙しいと思いますが、頑張ってください。
ちなみに、私たちのころは、
勧誘して説明していました。
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。