FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「こだわり」もほどほどに

こんにちは はっちゃくです。

私のやっている設計を簡単に説明すると
3次元CADを使用して、部品モデルを作成し
それらを組立モデル上で組み合わせ
機械と同じ動作条件を与えて、仮想の機械を作り上げる作業です。

「誰でも理解し、流用できるモデル作成」が部門目標になっていますので
モデル作成方法、組立モデルの構成など、
部署内で様々なルールが決まっています。

しかし、すべてをルール化することは不可能なので
「誰でも~」に支障が無い範囲で、設計し易い方法を
設計者それぞれが持っています。

かくいう私も、オリジナルの“設計し易い(だろう)”
と思うやり方でやってきたのですが
今週設計したユニット(機械の一部)は、
標準化担当のSさん、Hさんのやり方で作業してみました。

「モデル作成に時間が取られて、肝心の構想や設計作業がやりにくいのでは・・・」
と思い、今まで自分のやり方を変えてきませんでしたが
今回のユニットは新規性が高く、時間がかかることは明らかだったので
それならいっそのこと・・・と思いチャレンジしてみました。

最高だったはずの“はっちゃくオリジナル”に比べ
新しいやり方のほうが、
確認作業や、変更作業を簡単にできるが分かってきました。

悔しいけれど、こっちのやり方のほうがいい。そう思いました。

これからも「同じやり方に固執しない」はっちゃくでありたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。