スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日野RC

先日、同じ職場のI君とうちの家族で軽井沢にある草軽交通というバス会社に行ってきた。

お目当ては日野RC。
日野RC
小僧とRC

今ではほとんど見られない現役のモノコックバス。

1981年製で普段は予備車として使われている車両で滅多に乗ることができません。この日はイベントで

軽井沢駅から北軽井沢駅の間を二往復します。

朝の3時半に家を出発、無事に7時20分の出発時間に間に合いました。さすがに時間が早かったせいか

私らのほかにはマニアは二人しかおらず、うなるエンジン音を聞きながらゆったりとした旅が満喫できました。

北軽井沢に着くと駐車場に止められたRCの撮影会、気合を入れてカメラやらビデオを回すつもりが不覚にも

小僧の靴を家に忘れてきてしまっていたので小僧を抱きかかえながらの撮影会になってしまいへとへとになり

ました。

再びRCに乗り込み、別れをおしみつつ軽井沢駅へ着いた我々は庶民、いや天竜精機社員の味方

「しまむら」で小僧たちの靴を調達しつつ次なる目的地、碓氷鉄道文化村へ向けて車を走らすのであった。

碓氷鉄道文化村には古い機関車や客車などが展示されており、実際に乗り込むことも可能。最近の新幹線な

どの新しい鉄道車両にはあまり興味がなく古い貨物用機関車がお気に入りのうちの小僧(私もですが・・・)に

とってはまさにパラダイス、しかし走り回る小僧を追い回すのが大変で往年の名機関車たちをろくに愛でること

も出来ずに帰ってきました。
憧れのEF63の運転席にのる小僧
お座敷客車 スロフ12 822 


今度は一人で行こう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私も愛用

ブランド「しまむら」で私も買い物をします 
確かに庶民の味方です

モノコックバス?よくわかりませんが
バスにもいろいろ名前が付いているのですね

かわいい

子供達のはしゃぎ様が目に浮かびますね。
ホルモンさんも今度行った時は、はしゃいで来て下さい。子供のように・・

マニアックな・・

鉄道ファンと同様に
バスバスファンもいますよね
男って乗り物好きですよね
何ででしょう?

相変わらず

元気いっぱいなのですね。
子供さんたち。
相変わらず可愛いv-10

バスではしゃいだ後は
我が家のネコ達ではしゃいでください!
いつでもお待ちしておりますv-22

しゅっぱ~つ

乗り物好きがエスカレートして
私も過去に大型免許を取得してしまった人間・・・。
あぁ~、バス運転したい~(^_^;)
ランキングに挑戦してます
あなたの一票が私達を勇気づけてくれます。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。